第16戦イタリアGP セーフティカー先導フィニッシュは無しにしようよ

第16戦イタリアGP セーフティカー先導フィニッシュは無しにしようよ

第16戦イタリアGP セーフティカー先導フィニッシュは無しにしようよ

フェラーリのホーム、イタリア モンツァでのレースでした。観客席は真っ赤!

とりあえず、レース後にコースに出てきた人だかりがすごすぎて笑いました。あれは一度入ったら身動き取れない系ですよね。トイレに行きたくなったら...と考えるとおそろしい。

レースは最後のイエローで面白くなりそうだったのに、結局セーフティカー先導で終了しちゃってがっかり。

でも、盲腸になったアルボンの代打で急遽出たデ・フリース君が活躍してたり、意外にもタイヤ選択が分かれたりして、最後以外は楽しめるレース展開でした。

ひとこと感想
  • 最後のセーフティカー出るの遅すぎ!!!
  • デ・フリースいきなり入賞でラティフィ超え
  • 角田くんはハードでペース上がらず残念
Embed from Getty Images

リカルドのマシンストップによるセーフティカー、もうちょっと早く判断できなかったんですかね?

黄旗からセーフティカー判断になるのも遅かった気がするし、実際にセーフティカーが出てくるのもすごく遅かった。

セーフティカーはラッセルの前に出たらしく(なぜ?)、1番手だったフェルスタッペンの前につくのに時間がかかったみたいなんだけどなんでそうなったの。

黄旗が出た時点では2番手ルクレールがチャンスかと思ったけど、フェルスタッペンも結局フリーストップできてタイヤ交換できてしまったね。

最後に1周だけでも優勝争いが見れるかと思ったけど見れず、こりゃ不満ですよ。見に行った人たちはもっと不満でしょう。

セーフティカーの判断・出動は手順通りだったらしいんだけど、それでレースが終わっちゃうのはエンターテイメントとしてはどうなんだろう。

でもまぁルクレールとしては2位フィニッシュだったけど、フェラーリのミスで優勝を逃したっていう結果ではなかったのは良かったと思う。

今回、デ・フリースは盲腸になったアルボンの代わりに急遽FP3から出場。予選はラティフィを超えてQ2進出。

そして決勝でもラティフィを超えてなんと9位入賞。えっすごすぎじゃん!!

突然の代打だったのに、ミスなく結果を残して素晴らしい。ペナルティ勢が多くて8番手スタートの幸運もあったとはいえ、順位をほとんど落とさずに走り切りました。

当然 Driver of the Day も獲得。

レース後は、肩が痛くてひとりでマシンから降りられなかったみたい。

アルボンとは身長差があるから、フィットしていないシートで運転してたんだね。

ガスリーも祝福。

デ・フリースは2019年にF2でチャンピオンになったけど、F1のシートは獲得できずフォーミュラEに行ってチャンピオンになった選手。

ラティフィは2020年からウィリアムズのドライバーになったけど、今回ラティフィよりもデ・フリースのほうがF1ドライバーとしてはふさわしかったことが証明されてしまったような感じですね。

F1ドライバーには実力だけではなれないんだっていうことも実感させられました。

来年、デ・フリースがウィリアムズで走れたらいいのになぁ。

みんながデ・フリースを祝福していて、なごみました。

角田くんは今回ペナルティにより最後尾スタート。

スタートでポジションを上げ、最初はミディアムで調子良さそうに走ってましたが、ハードに変えてからペースがなかなか上がらず苦しんでいたようです。

リカルドのイエローではピットインしてソフトに変え、最後の追い上げに賭けましたが、再スタートならず残念でした。

でもまぁ、今回はフリー走行も含めればまぁまぁ良い週末だったんじゃないでしょうか。

次はシンガポール、そしてその次はいよいよ鈴鹿です!

2022年第16戦イタリアGP結果

順位 ドライバー 所属
1 マックス・フェルスタッペン レッドブル
2 シャルル・ルクレール フェラーリ
3 ジョージ・ラッセル メルセデス
4 カルロス・サインツ フェラーリ
5 ルイス・ハミルトン メルセデス
6 セルジオ・ペレス * レッドブル
7 ランド・ノリス マクラーレン
8 ピエール・ガスリー アルファタウリ
9 ニック・デ・フリース ウィリアムズ
10 周冠宇 アルファロメオ
11 エステバン・オコン アルピーヌ
12 ミック・シューマッハ ハース
13 バルテリ・ボッタス アルファロメオ
14 角田裕毅 アルファタウリ
15 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ
16 ケビン・マグヌッセン ハース
NC ダニエル・リカルド(DNF) マクラーレン
NC ランス・ストロール(DNF) アストンマーティン
NC フェルナンド・アロンソ(DNF) アルピーヌ
NC セバスチャン・ベッテル(DNF) アストンマーティン

* ファステストラップ
NC: Not Classified
DNF: Did Not Finish

F1を観る方法

F1のレースはDAZNもしくはフジテレビNEXT(スカパー!・ネット配信)で視聴可能です。

詳細な比較記事はこちらF1を観るには:DAZNとフジテレビNEXT比較

いずれも、レースの模様はもちろん、フリー走行、予選、レース前の準備中の映像なども中継されるので、ドライバーのいろんな一面が見られます。

DAZN 公式サイトを見る
スカパー!(フジテレビNEXT)公式サイトを見る

記事へのコメント・ご質問は こちら まで
NEXT PREV