F1を観るには:DAZNとフジテレビNEXT(スカパー!・ネット配信)比較

F1を観るには:DAZNとフジテレビNEXT(スカパー!・ネット配信)比較

F1を観るには:DAZNとフジテレビNEXT(スカパー!・ネット配信)比較

2022年現在、F1のレース中継は有料放送のみとなっており、無料では視聴できません。

視聴方法の選択肢としては以下3つ。

  • DAZN(ネット配信)
  • フジテレビNEXTライブ・プレミアム(スカパー!)
  • フジテレビNEXTsmart(ネット配信)

いずれの放送も、レースの模様はもちろん、フリー走行、予選、レース前の準備中の映像など全セッションが中継されるので、ドライバーのいろんな一面が見られます。

レース中の無線(チームとドライバーが無線で話をする)も見どころの1つで、彼ら喜怒哀楽というか感情の爆発が激しいので、おもしろいですよ〜。

私は現在 DAZN で観戦していますが、契約時に他サービスとも比較検討したので、ここでは各放送の特徴や料金などを紹介します。

DAZN 公式サイトを見る
スカパー!(フジテレビNEXT)公式サイトを見る

目次

F1を観る方法:DAZNかフジテレビNEXT(スカパー!・ネット配信)

F1の中継を視聴するには、DAZNスカパー! フジテレビNEXT、もしくはフジテレビNEXTsmart(ネット配信)のいずれかを契約する必要があります。

以下で、各放送の特徴をまとめました。

DAZN・フジテレビNEXT 比較表

各放送の詳細は後述しますが、大まかな特徴・比較表は以下の通りです。

DAZN フジテレビNEXT
(スカパー!)
フジテレビNEXTsmart
税込月額 3,000円 1,749円 1,320円
年間プラン 27,000円 × ×
お試し × 加入月は無料 ×
形態 ネット配信 テレビCS放送 ネット配信
見逃し配信 × ×
録画 × ×
必要 ・スマホ等
・ネット環境
・テレビ
・対応アンテナまたは光回線テレビ
・スマホ等
・ネット環境
特徴 ・4画面機能
・関連番組
・4K放送
・関連番組
関連番組

DAZNかフジテレビNEXTの選び方

家にテレビとCSアンテナがある

家にテレビとCSアンテナがある場合は、迷わずフジテレビNEXT(スカパー!)に申し込むのが良いと思います。月額が安いので。

スカパー! フジテレビNEXT公式サイト

CSアンテナがない

CSアンテナがない場合は、DAZNが良いと思います。月額は高くなりますが、アンテナ代、設置工事代、工事の手間を考えればDAZNのほうがお手軽だと思います。

DAZN 公式サイト

安価にお試ししたい

F1中継がどんなものかをお試しで見てみたい場合のみ、フジテレビNEXTsmartが選択肢に入るかなと思います。

フジテレビNEXTsmartは見逃し配信がない点が最大のネックなので、見逃し配信がなくても観戦を続けられるかが判断基準です。

フジテレビNEXTsmart公式サイト

F1の放送スケジュール

F1のレースは基本的に、フリー走行(3回)、予選、決勝の3本立てで行われます。

レースは週末にあり、日本時間だとだいたい次のようなスケジュールになります。

  • フリー走行1回目:金曜の夜
  • フリー走行2回目:金曜の夜遅め~深夜
  • フリー走行3回目:土曜の夜
  • 予選:土曜の夜遅め
  • 決勝:日曜の夜遅め

開催場所・時差によって時間帯は異なりますが、予選・決勝はだいたい夜21~24時くらいに開始することが多いです。

アメリカ大陸での開催だと深夜・早朝のスケジュールになり、生観戦は結構つらいです。

レース時間は、特に何もなければ1時間半~2時間ほど。赤旗による中断などがあれば3時間ほどです。

週末の夜はいつも埋まっているけどF1が観たいという場合は、見逃し配信のあるDAZNか、録画ができるスカパー! での視聴が良いと思います。

DAZN

DAZN F1ページ

DAZN 公式サイト

メリット
  • 手軽に申し込める
  • 見逃し配信がある
  • 4画面機能がある
  • 関連番組に角田くんが登場する、密着取材映像がある
デメリット
  • 月額費用が高い

DAZNはインターネット放送なので、申し込めばすぐにスマホで視聴可能。見逃し放送があるので、深夜の生放送が見れなくても大丈夫です。
※録画は不可

解説もわかりやすいです。また、4画面分割でオンボード映像やタイムのデータを表示できるチャンネルも用意されています。

DAZNの4画面分割機能F1 ZONE
4画面分割のチャンネルは「F1 ZONE」と呼ばれます

実況はモータースポーツ実況を多くこなし英語・ドイツ語が堪能なサッシャさんがメイン。

解説は元F1ドライバーの中野信治さんを中心に、モータースポーツジャーナリストの小倉茂徳さんや柴田久仁夫さんなど。小倉さんはモータースポーツ以外のことも何でも知ってるみたいで、博学さとオタクっぷりが本当にすごい。

また、レース以外にも関連番組があり「WEDNESDAY F1 TIME」で毎戦の振り返りや次戦の予習ができるのと「Off the Cockpit」で角田くんを中心としたF1ドライバーのオフ映像が見られます。

DAZNは角田くんとスポンサー契約をしているので、角田くんの密着取材的な映像もあったり、番組に角田くんがリモートで登場してインタビューに答えてくれる場面もあったりします。

特に「Off the Cockpit」はたぶんDAZNでしか観られない映像になっていて、普段とは違うドライバーの一面も映してくれるのでいつも配信が楽しみ。

DAZNではF1以外のスポーツ放送もあるので、野球やサッカーなども観たい方はDAZNがおすすめです。

インターネット放送ですが、昨年から観ている限り遅延などの問題はありません。普通に安定して視聴できています。

我が家はコロナ禍が始まった頃に Apple TV を買ったので普段はテレビモニターで観戦、旅行中など自宅にいない場合はスマホで観戦しています。便利!

ネックなのは月額が税込3,000円と高めなことだけ。

F1シーズンは10カ月くらいあるので、申し込むなら年間プラン(年額27,000円)のほうがお得だと思います。9,000円お得。我が家も年間プラン。

年間プランの月々払い(月額2,600円、年間31,200円)もあります。

昨年はレースのないオフシーズンには角田選手のドキュメンタリー番組が放送されました。

DAZN 公式サイトを見る

フジテレビNEXTライブ・プレミアム(スカパー!)

フジテレビNEXTライブ・プレミアム(スカパー!)F1ページ

フジテレビNEXT F1番組ページ

メリット
  • 月額費用が安い
  • 録画ができる
  • ネット配信も視聴できる
デメリット
  • テレビとCSアンテナが必要

昔はフジテレビの地上波でF1が放送されていました。

現在は、CS放送(スカパー!)のフジテレビNEXTライブ・プレミアムでの放送となっています。

テレビ放送なので、テレビと対応するCSアンテナが必要です。アンテナがない場合はアンテナ費用と工事費用が必要。または、アンテナなしでも光回線のテレビ(ひかりTV など)を契約すれば視聴可能です。

スカパー! が映るかどうかの確認方法などは、公式サイトでご確認ください。

スカパー! フジテレビNEXT公式サイト

テレビなので録画も可能。録画をしたい方はスカパー! 一択です。4K放送です。

解説は、モータースポーツジャーナリストの川井一仁さんがメイン。1990年代のフジテレビ地上波放送時代からレポーターをしている方で、かなりコアで幅広い解説が売り。昔からF1を観ている人からすると「F1解説と言えば川井ちゃん」らしいです(夫談)。

関連番組は「F1GPニュース」があり、マニアックな分析が行われているとのこと。オフシーズンには総集編や「F1 LEGENDS」という番組も放送されます。

月額費用は税込1,749円と、DAZNと比べると安いです。アンテナがある場合は、こちらのほうが断然良いでしょう。

またスカパー! を契約していると、ネット配信の「フジテレビNEXTsmart」も無料で付いてきます。見逃し配信もあります。

スカパー! フジテレビNEXT公式サイトを見る

フジテレビNEXTsmart

フジテレビNEXTsmart 公式サイト

フジテレビNEXTsmart F1番組サイト(FOD)

メリット
  • 月額費用がもっとも安い
デメリット
  • 見逃し配信がない

フジテレビNEXTsmart は、スカパー!(フジテレビNEXTライブ・プレミアム)のネット配信版。スカパー! オンデマンド、フジテレビオンデマンド(FOD)で視聴できます。

スカパー! を契約していればこのネット配信は無料で付帯してきますが、スカパー! を契約しなくてもネット配信単体で契約できるよ~というのがこちらです。

放送内容はスカパー! と同じで、関連番組を含む全セッションが配信されています。ただし、ネット配信単体契約の場合は見逃し配信がありません

(スカパー! を契約している場合は見逃し配信可能)

特徴は価格の安さで月額税込1,320円。

ネット配信なのでスマホがあればOKだし、手軽に申し込みできて安いという点では一番良さげ。ただ、見逃し配信なしというのはF1観戦にはちょっと不都合です。

F1の決勝レースの多くは日本時間の日曜夜~深夜にかけて行われるため、日曜夜に用事がある場合や、月曜に備えて早く寝たい場合には観られないということになってしまいます。

また、フリー走行は金曜夜~土曜、予選は土曜の夜。週末に予定が詰まりやすい方には不向きだと思います。

この点では、見逃し配信があるDAZNやスカパー! のほうに大きな優位がありますね。ちょっとだけ、短期間だけ試してみたい、という場合には良いかもしれません。

フジテレビNEXTsmart公式サイトを見る

私自身は現在DAZNで観戦していて、価格は高いものの放送内容などには満足しているので、DAZNをおすすめしておきます。

DAZN 公式サイトを見る

2022年のF1レース観戦記

記事へのコメント・ご質問は こちら まで
NEXT PREV