スパニッシモおすすめ講師 初級・中級・上級

スパニッシモおすすめ講師

スペイン語を含む語学学習において、オンラインレッスンはコスパの面で非常に優れていると思います。

ただ、レッスン時間が有意義なものになるかについては、講師が自分に合っているかが重要なポイントの1つです。

そこで今回は、私が合計8ヶ月ほど利用したスパニッシモというオンラインレッスンでよく指名していた講師をご紹介しようと思います。

目次

スパニッシモのおすすめ講師 4名

8ヶ月で、スパニッシモ所属講師のうち17名の講師のレッスンを受けました。その中で指名頻度の高かった講師、良かった講師を4名ご紹介します。

※ 私が受講していた当時、スペイン語レベルは中級くらいだったと思います(入会時のスパニッシモアカデミーのレベル判定はC1。接続法現在が口頭で使え、接続法過去はなんとなくわかっている程度)。レッスン中はスペイン語のみで指導を受けました。

※ 以下の()内は、私が考える対象受講者レベルです。スパニッシモの講師プロフィールとは異なっているかもしれません。

さて最初におすすめするのがこちらの2人。スパニッシモ受講期間後半は、この2人のうちいずれかスケジュールが合うほうを基本的には選んでいました。

おすすめ度 ★★★
  • Linda(中上級向け)
  • Melisa(初中上級向け)

その次におすすめするのが以下の2人。上記の講師が空いていなかったときに指名していました。

おすすめ度 ★★
  • Linda Hernandez(初中級向け)
  • Gabriela Maldonado(初級向け)

以下で詳しく講師の特徴をまとめていきます。

Linda(中上級向け)

最も多く指名した講師のうちの1人です。以下の内容でレッスンを要望することが多かったです。

  • テーマを決めたディスカッション
  • 作文添削

受講者の要望をしっかり汲み取る

初めて Linda のレッスンを受けるときに、事前メッセージで「リスニングが苦手なので、聞き取りのためにいろいろ質問してほしい」という内容を送りました。レッスンでは、メッセージで要望した通り、ひとつのテーマで会話を広げるというよりは私のスペイン語力を測るようにいろんな質問をしてくれました(自己紹介になるような質問です)。
レッスンの最後に「リスニングはきちんとできてるし、全然大丈夫」的なことを言ってくれたのを記憶しています。もうそこで印象爆上がりで、その後よく指名するようになりました。

真面目な講師で、真面目なレッスンです。「受講者の要望をちゃんと満たしたい」という意志が感じられます。きちんとやる気のある受講者にはしっかり応えてくれると思います。要望をしっかりメッセージで送っておくことをおすすめします。フリートークはあまりおすすめしませんが、するのならばこちらで十分に話題を用意しておいた方が良いと思います。テーマなしにどんどん話が弾むって感じではないです。

ディスカッションしやすい

テーマを決めたディスカッションでは、私はネイティブキャンプ トピックトークのような英会話オンラインレッスンの教材を使いました。

トピックトークの教材例
トピックトークの教材例

英語OKな先生なので、教材のURLを事前メッセージで送っておけば対応してもらえます。
大学で確か心理学か何かを勉強している大学生講師で、どんなことにも自分の考えをちゃんと持っている感じなので、こちらが決めたテーマでこちらの意見を伝えると、自分の意見も伝え返してくれて、ディスカッションをしっかり発展させてくれます。

ディスカッションの場合、私はその場で思いついた意見をいきなりスペイン語で述べるのは無理なので、事前準備を結構しました。どんなことを話すか日本語で考えておいたり、スペイン語で軽く書いておいたりという感じです。

▼ トピックトークの教材活用・予習方法です。

スペイン語オンラインレッスンおすすめ教材【ネイティブキャンプ】トピックトークの予習方法

スペイン語オンラインレッスンおすすめ教材【ネイティブキャンプ】トピックトークの予習方法

スペイン語オンラインレッスンでよく使っていた教材と、予習の方法をご紹介します。 今回ご紹介するのはネイティブキャンプのトピックトーク教材です。

作文添削がすごく良い

作文添削は他のサービスも含め何人かの講師に見てもらったことがありますが、その中で一番か二番と言って良いほど充実した内容で見てくれました。スパニッシモの講師であれば一番だと思う。作文トレーニングをしたい人はぜひLindaに頼んでみてください。

書いた作文は、日記的な内容だったり、前回のレッスンで話した内容を文章でまとめたりしたものです。私の場合はGoogleドキュメントで書いて共有にしておき、事前にメッセージでURLを送るか当日レッスンの場でSkypeでURLを送りました。(事前に送っても事前に見てくれるってことはないです)

作文の練習方法や、どんなテーマで書くと良いかについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

スペイン語勉強法【作文編②】作文テーマと練習方法

スペイン語勉強法【作文編②】作文テーマと練習方法

前回は作文の効果について書きましたが、今回は具体的な作文練習方法、どんなテーマで書くと良いかについてまとめてみたいと思います。

文法の正誤だけでなく「間違ってないけど、こういう言い方もある」という提案や、文章全体の論理構造、接続詞の使い方、考えのまとめ方などについてもアドバイスしてくれます。先生も現役大学生だから自分でもよくレポートとか書いていて指導しやすいのかなと思ったりしました。

前回のレッスンで話した内容を文章でまとめて見てもらう、というのは、自分でやってみて割と良いレッスン内容だなと思いました。前回の復習をしながら作文練習ができるので。

会話した内容を文章としてまとめるというのは、やりやすいようで結構骨が折れるので良い勉強になります。話しているときは論理構造とかいちいち考えなくてもだいたい伝わるし、先生も質問を挟んでくれたりして、流れで話はつながっていきます。

でもそれを書くとなると、自分の言いたいことを伝えるにはどういう内容をどのように、どういう順番で書くか、というのを考える必要があります(日本語でものを書くときも一緒だと思いますが)。ちょっとしたレポートを書く気分です。

自分の考え自体(前回のレッスンで話した内容)はざっくりまとまっているので、あとはいかに書くかに集中できるのも良い点だと思います。先生が話した先生の意見などもまじえて書いたりしました。

前回レッスンと期間が空いてなければ先生も話した内容を覚えていてくれるので、前回レッスンで話した内容も踏まえてアドバイスしてくれます。「よく書けてるね」ってだいたい褒めてくれます(大事)。

Lindaにはスパニッシモアカデミーのレッスンも何回か頼んだことがありましたが、こちらは至って普通。テキスト通りにフツ〜〜〜に進む感じなので、文法だけだったら別の先生の方が良いかなぁと思います。

Melisa(初中上級向け)

Lindaと同じくらい多く指名した講師のうちの1人です(でも現在はレッスンを開いていないみたいで... もしかしたら辞めてしまったのかもしれません)。。

以下の内容でレッスンを要望することが多かったです。

  • テーマを決めたディスカッション
  • スパニッシモアカデミー

Melisaは無料体験レッスンでレベルチェックをしてくれた講師で、体験時は非常にゆっくり聞き取りやすいように話してくれました。また英語もOK、スパニッシモアカデミーの進め方もうまいと思うので、初級者にもおすすめです。

受講者への話の振り方がうまい

テーマを決めたディスカッションでは、Lindaと同様オンライン英会話の教材を使って事前準備の上でレッスンを要望していました。Melisaも大学生で、意見をしっかり持っているタイプです。

Melisaはスパニッシモ講師の中でも、レッスン全体を通して受講者側に話させようという意図を強く持っているように感じます。話し方も人柄もすごく優しいし、話しやすい。Lindaとのレッスンでは、質問された以外にも自分がどんどん話していった方が良い感じ(でも自分ばかり話すのではなく待ってくれるので、話しやすい)、Melisaはこちら側に質問することで話せるようにしてくれる感じです。初級者であればMelisaのほうがおすすめかもしれません。

スパニッシモアカデミーが楽しい

スパニッシモアカデミーのレッスンも良かったです。基本的にはテキスト通りなんですが、合間合間にテキストに出てきた話題で質問してくれたり会話を広げてくれたりします。自分が話したいことがあれば付き合ってくれます。大脱線することもなく、テキスト以外は全くやらないということもなく、良い感じでした。

LindaとMelisaの特徴をまとめると、こんな感じです。あくまで主観です。

  • Linda ... 真面目、受講者の要望をしっかり汲み取る、スペイン語力向上重視
  • Melisa ... フレンドリー、受講者にしっかり話させる、楽しさ重視

この2人の講師に出会っていなければ、私はスパニッシモはもっと早期に辞めていたかもしれません。

Linda Hernandez(初中級向け)

Linda, Melisa のスケジュールが合わなかったときに探すのがこの講師でした。大学生で、可愛らしい感じの講師です。以下の内容でレッスンを要望することが多かったです。

  • ニュース記事やDELE問題集などの不明点を質問する

日々の学習の不明点を質問

スペイン語会話・文法の練習というよりは、日々のスペイン語学習の中で発生した不明点を解消するためのレッスンを要望していました。

ディスカッションも確かやったことがあるのですが、Lindaほどうまくいかなかったので、、、でも、どんな内容でも受講者の要望に対して忠実に、一生懸命レッスンしてくれる感じがあって、好感の持てる講師でした。

クセがなく誰にでも合いやすそうな講師

なんというか、すごく特徴があるっていうタイプの講師ではないのですが、レッスン・人柄にクセがない。講師の中には、こちらの意見をけっこう否定してくる講師、自分の意見を延々と主張する講師もいたのですが、そういうレッスンだと学習意欲が削がれるし疲れてしまいます。。この講師はそういうのが全くなくて、どんな話題でもニュートラルな姿勢で話してくれる。クセがないというのも1つの強みなのかなと思います。

それに指導力が不足していることもなく、不明点をしっかり解説してくれるので、レッスンの満足度は高かったです。

Gabriela Maldonado(初級向け)

入会当初、よく指名していた講師です。以下の内容でレッスンを要望することが多かったです。

  • スパニッシモアカデミー
  • フリートーク

明るく楽しい人柄

文法解説がわかりやすかったように記憶しています。あとはとにかくフレンドリーで、明るい!楽しい!重要ですよね。英語もOKだし、入会したばかりの人、スペイン語を始めたばかりの人にはすごく良いと思います。

フリートークは、今だったらレッスンでは要望しないのですが、入会当初はよく分からずにやっていました。話を広げてくれる講師なので、無言の時間がつらくなるような感じにはなりません。

講師自身がよく話すタイプ

ただ、この講師は基本的に自分がよく話すタイプです。受講者が話していればもちろん聞いてくれますが、受講者が話さない場合は自分が話します。レッスン中に講師自身が言っていましたが、沈黙が苦手だそうです。あまり自分から積極的に話せないタイプの人、発話に時間がかかる人は講師にスピーキング時間を取られてしまう可能性があるので、そこは注意です。話させようとして質問してくれたりすることは(少なくとも私のレッスンでは)あまりなかったです。

また、おそらく中級以上の受講者に対してはかなりネイティブに近い感じ(ほぼ素)で話すことも想定されます。基本的にスペイン語講師は、レッスン中、普段自分が素で話すときよりもゆっくりとしたスピードで、語彙もわかりやすく、受講者に聞き取りやすいように話してくれます。

私がレッスンを受けていたとき、受講当初はわかりやすく話してくれていましたが、(たぶん私のスピーキングが向上するにつれて)だんだんかなりネイティブ寄り発話になっていきました。私はスペイン語圏に住んでいたのでネイティブのスペイン語に多めに触れてはいたはずですが、やはりガチのスペイン語(ネイティブ同士の会話)のリスニングは難しい。聞き取れない・理解できないときも、講師のスピード感やリズムに押されてしまって聞き返せなかったり(向こうの弾丸トーク中とか)、もっとわかりやすく話してほしいと言い出せなかったりしました。
そんなときに Linda, Melisa と出会ったので、この講師の指名回数は減りました。

ただ基本的にはすごく良い講師ですし、スパニッシモアカデミーで「文法説明なしで、練習問題だけをやるのでも良いのよ」「自分のやりたいこと・やりたくないことは、遠慮なく講師に伝えていいのよ」と最初にアドバイスしてくれたのもこの講師でした。スペイン語を楽しく学びたい、初級者におすすめです。初級者であれば、間違いなく丁寧に話してくれます。

初めての講師を選ぶ基準(動画と直感)

今回は私のおすすめ講師をご紹介しましたが、やはり合うかどうかは自分で試してみないと分からないんですよね... 私も17名試した結果、今回紹介した講師が合うことがわかった、という感じなので。

選ぶポイントは、まず講師プロフィール動画でしょうか。
私は初めての講師を選ぶときは、まず動画を見てスペイン語が聞き取りやすいかどうかを確認しました。グアテマラなので基本的には聞き取りやすいんですが、人によって話し方とか発音にやっぱりクセがあるので。で、聞き取れそうならとりあえず試してみる、というスタンスでやっていました。

あとは顔写真と動画で、話してみたいかどうかという直感ですかね。

プロフィールにある趣味やスペイン語講師歴は選ぶ基準にはしなかったです。スペイン語講師歴は、レッスンの質とはあんまり関係ないかなと感じました。

ただやっぱり自分と初めての講師との相性は誰にも分からないので、最初は割り切ってどんどんトライしていくしかない。スパニッシモは講師がたくさん所属しているので、きっと合う講師が見つかると思います。良い講師だったらラッキーくらいの感覚で試していくと、精神的ストレスも少ないです。

また、スパニッシモは初学者・中級者に使いやすいオンラインレッスンですが、文法を終えてスピーキングを重視したい、場数を踏みたい場合はDMM英会話を活用するのもすごくおすすめ。文法解説はありませんが、格安で毎日会話の場が持てます。
DMM英会話の特徴やメリットはこちらの記事をどうぞ。
DMM英会話でスペイン語会話レッスン【超コスパ良し】特徴とおすすめの理由

最後になりますが、私が考える「オンラインレッスンを効果的に受けるコツ」はこちらの記事にまとめました。行き詰まったときには参考にどうぞ。
スペイン語オンラインレッスン 効果的に受けるには? 受講のポイント

記事へのコメント・ご質問は こちら まで
NEXT PREV