Windows Hello 指紋認証がスリープ後に毎回使えなくなる現象の対処法

Windows Hello 指紋認証がスリープ後に毎回使えなくなる現象の対処法

いつからか、Windows ログイン時の指紋認証(Windows Hello)がスリープ後に毎回使えなくなるという状況になってしまいました。

指紋認証が使えなくなった場合、指紋認証センサーのドライバーをアンインストールして再起動すれば、自動で再インストールされて復旧はできます。

しかし、なぜかスリープするたびに指紋認証が使えなくなり、そのたびにドライバーのアンインストール作業が必要という面倒な状況に。。

検索して出てくる対処法はいろいろ試しましたが「スリープ後に毎回起きる」現象は改善せず。

Dell のサポートに連絡したところ常駐ソフトを無効にすることで問題が解消できたので、その方法をまとめました。

ちなみに私が使用しているのは Dell Inspiron 14 (5425) というやつです。

目次

指紋認証がスリープ後に毎回使えなくなる→常駐ソフトを無効にして解決

今回、指紋認証がスリープするたびに使えなくなる現象を Dell のサポートに問い合わせたところ、いくつかの対処法が提示され、私の場合は常駐ソフトを無効(解除)にすることで問題が解消しました。

Windows 11 の場合、以下の方法で常駐を解除できます。

  1. スタートボタンを右クリックし、「タスクマネージャー」を選択
タスクマネージャーを起動
  1. 「スタートアップ」を選択し、セキュリティソフト以外のプログラムを選択して「無効にする」を押す
セキュリティソフト以外のプログラムを無効にする

これで問題が解消するか確認してみてください。

解消した場合、常駐ソフトのいずれかが問題になっていた可能性が高いと思われます。必要なものは改めて1つずつ有効にしていき、問題が起きないかを確認していくと良いと思います。(面倒ですが...)

私はすべて無効の状態で問題なかったのでそのまま使用を続けています。パソコンが届いたあとにいろんなソフトを入れたり消したりしていたので、その中で不要なものが何か影響を与えたのかなと思いました。

試したけど問題解消しなかった方法

上記の「常駐ソフトの解除」をするまでに、実施したけれども問題が解消しなかった方法を念のため記しておきます。

  1. 指紋認証のセットアップをやり直す
  2. 最新の Windows Update を適用
  3. 指紋認証ドライバーを削除して、再インストール、再起動
  4. ビデオドライバーを再インストール、再起動
  5. ネットワークドライバーを再インストール、再起動

上記の3~5は、Dell のサポートから提示された内容です。
それで改善しない場合は、ということで常駐解除を提示されました。

またサポートからは、増設した機器がある場合は、取り外して現象が改善されるかを確認するようにも言われました。

Dell のサポートがけっこう良かったよ

今回、人生で初めてパソコンメーカーのサポートに問い合わせてみたんですが、Dell の対応が思っていたよりも迅速で対応も良くてちょっとびっくりしました。

「指紋認証がスリープ後にのみ毎回使えなくなる」という現象は、検索しても同様の例が出てこず、対処法も見つかりませんでした。

スリープにしなければ指紋認証は有効のままだし、指紋認証が使えなくてもパスワードを入れればログインはできる。使えなくなってもドライバーを再インストールすれば指紋認証は直る。

という、致命的じゃないんだけどちょっと不便で面倒な現象。こんな状態が1カ月ほど続きました。

使えないわけじゃないし、サポートに連絡しても解決するかわからないし、連絡するのも面倒だし、どうしようかなー問い合わせようかなーと思いながらなんとなく Dell のサポートページを開き、問い合わせ用のリクエストページに進んでみると。

電話、チャット、メールの選択肢があり、チャットは今すぐ開始できますみたいな表示。電話は面倒だしメールはいつ返ってくるかわからないし、じゃあチャットで頼んでみようかな、、と。

起きている問題と自分の連絡先をフォームに簡単に入力すると、サポートからすぐにチャットで返信があり、デバイスの確認後、指紋認証ドライバーの削除・再インストールを試すようリンクとともに返信がありました。

試してみて直らなかったらどうすれば良いか? と聞くと、確認結果をメールで連絡してくださいとの返答。その後すぐ、事前入力しておいたメールアドレスにメールがあり、このメールに結果を返信してくださいという内容でした。

おぉ。

その後、一旦は現象が改善したように思われたためそのように返信したのですが、数日後に再発。

メールで「やっぱり直ってなかった」と連絡すると、数時間後に「これとこれ、ダメならこれを試してみて」とのメールが来ました。
(その中に常駐解除の指示があり、それで解決)

常駐解除後は、メールには返信せず様子見していたのですが、3日後に「その後どうですか? 直ってなかったら引き続き対応するので状況教えて」とのメール!

まじっすか。問題が解決してるかどうか、ちゃんとフォローしてるのね。返信してなくてすいません。いや返信はするつもりだったんだけど、向こう的にはメール送って終わりだろうししばらく様子見てから連絡しようくらいに考えていました。仕事なら一次返信しただろうけど仕事じゃないし。。

メール送って終わりっていうつもりじゃなかったんですね。

すぐに「今のところ大丈夫っぽいです」と返信。おそらくこれで、向こうもこのユーザーを対応完了ステータスにできたことでしょう。

初めての問い合わせだったのと、あんまり期待してなかったというのもあり、こんな丁寧に個別対応してくれるのか! とちょっとびっくりでした。

そもそも Windows のパソコンを買ったのが初だったからわからないんですが、これってどのメーカーでも普通??

問題が些細なものでマニュアル対応でよかったのかもしれませんが、こちらとしては無駄なくスピーディーに対応してもらって素早く解決したなという印象。

  • 無駄なことをあれこれ聞かない
  • 指示が明確
  • 返信が速い
  • 担当者が変わらない
  • 問題が解決したか、きちんとフォローしている
  • 問題が解決した

このあたりが私にとって好印象だった理由。まぁ、問題が実際に解決できたっていうのが一番大きいですが。

他のメーカーも、今はサポートというのはこういう感じで対応してもらえるものなんだろうか。

パソコンに限らずサポートっていうと、一昔前だと電話しか問い合わせ方法がない、電話が全然つながらない、電話しても解決しない、たらいまわし、みたいなイメージがあって。

何年か前、どこかの携帯キャリアかプロバイダのサポートにかけたときはそうだった。

とにかくまぁ、直って良かったし、サポートに連絡して良かったです。

記事へのコメント・ご質問は こちら まで
NEXT PREV