F1でスペイン語を鍛える! おすすめの動画

今年のF1最終戦すごかったですね〜。

角田くん目当てで今年我が家はDAZNを契約して観戦してきましたが、こんな劇的なラストラップを目の当たりにできて契約して良かったと心底思いました。ペレスの活躍も感動した。

ペレス
メキシコグランプリで見たペレス
(フォースインディア時代)

さて中南米に住んでいた頃はスペイン語でF1映像を観られましたが、日本では当然ながらスペイン語放送はありません。公式も全部英語だしね。

なので私は、F1の情報収集とスペイン語のリスニング目的で、スペイン語で発信されているF1関連のYouTube動画をよく観ています。

そこで今回は、F1好きなスペイン語学習者向けのおすすめ動画を紹介します。
(需要なさそーw)

F1 を見るなら DAZN がおすすめ!
DAZN公式サイト

目次

かなり聞き取りやすい&情報が濃い「FTotal」

スペイン人の方の動画。チャンネル登録者数28.2万人、動画数1758本なので多くのスペイン語話者に支持されている動画だと思われます(2021/12/16時点)。

この動画の何が良いかって、まずスペイン語がすごく聞き取りやすい&わかりやすい
え、これスペイン語学習者向けの動画ですか? っていう。笑

私は中南米でスペイン語を始めたので、スペインのスペイン語を聞き取るのは未だに苦手です。話す人によってはほとんど聞き取れない。

でも、この方の話はめちゃくちゃ聞き取りやすい。

それにF1の情報量としても充実しています。レースのレビューや、ちょっと前だと来年のドライバー予測など。レビューはレース後わりとすぐにアップされるので、忘れないうちにチェックできます。

基本はこの方1人で話すスタイルの動画なんですが、画像・映像がうまく組み合わされていておもしろいし、ドライバーのインタビュー内容をスペイン語で紹介してくれたりもするので、飽きません。

1本1本が長いので、全部観ようと思うとちょっと大変なんですけどね。観てる間にいつの間にか寝てることも。。笑

でもF1好きな人なら楽しめる動画だと思います。

無線のスペイン語訳を見れる「F1 RADIO ESPAÑOL」

ドライバーの英語の無線がスペイン語字幕で紹介されている動画です。

無線は簡潔な言葉でやりとりされているので、「こういう言い方あるんだ〜」というのがとても参考になります。

学習者は、教材では完全な文章を目にすることがほとんどだし、自分が話すときもどうしても教科書的な言い方になることが多いと思います。私もたぶん、典型的な「教科書に載ってるようなスペイン語を話す人」です。まー文法から学んでったら普通そうなりますよね。

この動画は、簡潔な伝え方、簡潔なやりとりのパターンを覚えていくのに良い教材だなと思います。

大変なのは、私の場合ノーマルスピードだと字幕を読むのが追いつかないこと。笑 動画自体は短いので、何回か聞き返したり、一時停止したりして確認してます。

無線の英語はF1公式で英語字幕がだいたい出ているので、英語が気になる場合はそちらを確認すると良いかなと思います。

アナウンサーの実況動画がおもしろい「DAZN ES」

いろんなスポーツが取り扱われているDAZNスペイン語版ですが、ちょくちょくF1動画も出ています。コメンテーターが話す動画が中心なんですが、個人的おすすめは、アナウンサーが実況している様子を映している動画。笑 

これは学習目的っていうより、純粋に動画としておもしろい。

いやー実況するときって、こうなるんですね。こちらにまで興奮が伝わってきて、つい笑ってしまう。

ただ何言ってるかわからないときも多いです。笑


以上です。

他にもスペイン語で観られるF1関連動画はいろいろありますが、おすすめとしては上記3つ。よかったら参考にしてください。

ペレスやアロンソのスペイン語インタビューがたくさんアップされているチャンネルとかがあったら最高なんだけど、まだ見つけられていません。

F1 を見るなら DAZN がおすすめ!
DAZN公式サイト

記事へのコメント・ご質問は こちら まで
NEXT PREV